4

上手に選ぼう、サンパウロ旅行のホテル


画像参照:PortoBay Hotels & Resorts

ブラジルのサンパウロは国内でも有数の大都市です。ホテルのランクも様々で1泊数十万円するようなハイクラス級のホテルもあれば、数千円で設備や部屋の広さはそこそこのB級クラスのホテルもあります。

ハイクラスのホテルは日本の有名高級宿と同じと考えて良いでしょう。広々としたロビーに、部屋にはベッド、クーラーやドライヤーといった設備が整い、アメニティも充実している所が多いです。

そして、日本でいうところのビジネスホテルのようなホテルは、1泊5千から6千円程度の場合が多いです。こちらのホテルは、部屋はそこまで広くはありませんが、清潔感があり、シャワーやトイレといった設備も整っています。

それ以下の価格帯ですと、バックパッカーが気軽に宿泊するような安宿になります。その場合、トイレや風呂といった設備が共同の場合もあったり、セキュリティに問題があったり、クーラー等の設備機器が不十分だったりしますから、旅行の際はしっかりと調べて予約するようにしましょう。

リゾート系の宿は、観光地から離れている事も多いですが、街までの送迎が付いている事もありますから、サンパウロ旅行を計画する時は、そういった所までチェックすると良いです。
言語に不安を感じている場合、サンパウロにある日系ホテルを選ばれてみてはいかがでしょうか。
「日系 パレス」というホテルは、日本語の通じるホテル。日本食レストランもホテル内にあるため、安心感があります。